事業案内BUSINESS

廃棄物処理業

あらゆる産業廃棄物を取り扱える
「完全屋内型処理システム」

  • ①汚泥
  • ②廃プラスチック類
  • ③紙くず
  • ④木くず
  • ⑤繊維くず
  • ⑥動植物性残さ
  • ⑦ゴムくず
  • ⑧金属くず
  • ⑨ガラス・コンクリート・陶磁器くず
  • ⑩がれき類
  • ⑪燃え殻※1
  • ⑫廃油※1
  • ⑬廃酸※1
  • ⑭廃アルカリ※1
  • ⑮鉱さい※1
  • ⑯廃プラスチック類※1 ※2
  • ⑰ガラス・コンクリート・陶磁器くず※1 ※2
  • ⑱がれき類※1 ※2

※1:積替え保管 ※2:石綿含有産業廃棄物に限る

破砕処理

2軸選断破砕機を使用し、廃棄物の減容、再生利用を図る事を目的とします。

圧縮処理

リサイクル先の受入基準に適合させるため、圧縮処理を行います。

選別工程・選別ライン

混合物等の廃棄物を半自動で選別し、再資源化する事を目的とします。

造成土木工事総合解体業

当社は家屋をはじめ、内装、スケルトン仕上げといった店舗・ビル・マンションなどの建物の解体工事を行っております。
解体業というといいかげん、乱暴といったイメージがありますが、私達は正確・速さ・信頼をめざして日々努力し企画施工・管理を行っています。
私達も産業廃棄物処理業者として、また解体業者として環境問題に常に先進的な処理体制を整えられるよう努力し続けます。

フロン回収業

フロン類は、冷媒用途をはじめ、断熱材等の発泡剤、半導体や精密部品の洗浄剤、エアゾール用噴射剤など様々な用途に利用されており、地球温暖化やオゾン層破壊を引き起こす世界的問題となっています。地球温暖化が進むと、砂漠化、海面の上昇や生態系、食糧生産等に深刻な影響を及ぼします。また、オゾン層が破壊されると、地上に到達する有害な紫外線(UV-B) が増加し、皮膚がんや白内障等の健康被害の発症や、生態系への影響をもたらすと言われています。
業務用冷凍空調機器の中には、約10 万トンのフロン類があると推計されており、フロン回収破壊法により適正な破壊処理が義務づけられています。業務用冷凍空調機器を廃棄する時だけでなく、機器を金属くずとして売却する時、機器を整備する時にもフロンの回収が必要です。また家電リサイクル法、自動車リサイクル法などの法律が制定され、フロン類の含まれる製品の廃棄時における適正な回収および破壊処理の実施等が義務づけられました。当社は第一種フロン類回収業者として神奈川県知事の登録を受けています。

許可証LICENSE

■産業廃棄物中間処理業

運搬用車両TRANSPORTATION VEHICLE

2tダンプ車

最大積載量:1,850kg
車両全長:4,690mm
幅:1,690mm
高さ:1,980mm

2tアームロール車

最大積載量:2,000kg
車両全長:4,580mm
幅:1,690mm
高さ:1,960mm

3tパッカー車

最大積載量:2,900kg
車両全長:6,430mm
幅:2,090mm
高さ:2,370mm

4tチューリップ車

最大積載量:1,550kg
車両全長:6,810mm
幅:2,230mm
高さ:2,790mm

4tユニック車

最大積載量:3,500kg
車両全長:6,170mm
幅:2,180mm
高さ:2,670mm

4tアームロール車

最大積載量:3,900kg
車両全長:5,860mm
幅:2,190mm
高さ:2,400mm

10tアームロール車

最大積載量:10,200kg
車両全長:9,010mm
幅:2,490mm
高さ:3,740mm

セミトレーラーダンプ車

最大積載量:23,000kg
車両全長:14,000mm
幅:2,490mm
高さ:3,650mm

フルトレーラー車

最大積載量:26,300kg
車両全長:18,000mm
幅:2,490mm
高さ:3,740mm

コンテナCONTAINER

1.5m3コンテナ

全長:1,920mm
幅:1,000mm
高さ:1,000mm

3.0m3コンテナ

全長:1,590mm
幅:1,590mm
高さ:1,290mm

4.0m3コンテナ

全長:2,790mm
幅:1,680mm
高さ:1,120mm

6.0m3コンテナ

全長:3,150mm
幅:1,800mm
高さ:1,180mm

8.0m3コンテナ

全長:3,660mm
幅:2,010mm
高さ:1,410mm

25m3コンテナ

全長:6,000mm
幅:2,450mm
高さ:2,110mm